IR動画制作に付け加えたい要素

株主総会で放映するためのIR用動画制作を検討されている方も多いのではないでしょうか。パワーポイント資料やハンドアウトも効果的ですが、やはり動画は目と耳から情報がダイレクトに株主に伝わりますし、会場の雰囲気を作りだしてくれるので、とても効果的ですね。ところで、IR動画を制作するにあたって、音と映像のほかに意外に注目されていない要素があることをご存じでしょうか?それは字幕です。ここで言う字幕とは、バラエティ番組にあるような、盛り上げるためやフレーズを強調するために出すテロップとは違います。発言される内容を逐一表示するもので、ちょうど映画の字幕と同じようなものをご想像ください。なぜ日本語の動画なのに字幕が必要なのでしょうか?それは、耳の不自由な方にも内容をお伝えするためです。今は動画配信サービス等の日本語映像にも、クローズドキャプションといって、日本語字幕を表示できる機能がつけられています。そのほか、総会という特殊な環境で、聞き逃しのないようにする効果も期待できそうですね。